• 【PY】パイロライザー用ソフトウェアとGC/MS用ソフトウェアは別ですか?

    パイロライザーとGC/MSソフトウェアとは、別のソフトウェアで制御しますが、それぞれのソフトウェアは連携して動作します。

  • 【PY】ダブルショット・パイロライザーとマルチショット・パイロライザーの違いは何ですか?

    主な違いは、加熱炉のヒーターです。ダブルショット・パイロライザーではカートリッジヒーター(最高温度:800 ºC)を使用していましたが、マルチショット・パイロライザーではセラミックヒーター(最高温度:1,050 ºC)を用いております。これにより、温度の上げ下げも大幅に速くなりました。例えば、室温付近から600 ºCまでの急速昇温と急速冷却の速度は約3倍になっています。詳細は、EGA/PY-3030Dのカタログをご参照下さい。

  • 【PY】シングルショット・パイロライザーからマルチショット・パイロライザーへのアップグレードはできますか?

    できません。外観はよく似ていますが、内部構造は全く異なるためです。

  • 【PY】試料サンプラー(ダブルショット、シングルショット)に試料カップのスティックが保持できなくなりました。修理できますか?

    できます。弊社での引き取り修理、もしくは専用部品をご購入していただき、お客様ご自身での修理となります。お近くのビジネスパートナーまたは弊社にご相談下さい。

  • 【PY】ダブルショット・サンプラーの上下のスライド部の滑りが良くありません。洗浄すればよくなるのでしょうか?

    分解洗浄して、摺動部分に特殊な潤滑剤を塗布する必要があるため、弊社での引き取り修理が必要です。お近くのビジネスパートナーまたは弊社にご相談下さい。

  • 【PY】パイロライザーの定期的なメインテナンスは必要でしょうか?

    必要です。定期的なメインテナンスについては取扱説明書をご参照下さい。パイロライザーを安定してご使用いただくためには、GC部のメインテナンスも定期的に実施することが必要です。

  • 【PY】年間保守契約は可能ですか?

    可能です。ビジネスパートナーまたは弊社にお問い合わせ下さい。

  • 【PY】発生ガス分析(EGA)をしたいのですが、パイロライザーの他にどんな装置が必要ですか?

    ダブルショットまたはマルチショット・パイロライザーだけで分析可能です。

  • 【PY】製品にリフラクトリーセラミックファイバー(RCF)は使用していますか?

    弊社製品の一部に断熱、保温の目的でRCFが使用されております。使用形態はブランケットとボードで、発塵抑制のため、ブランケットは耐熱性(600 ℃)ポリマーを、ボードはその表面に硬化剤の塗布処理をしておりますので、装置の通常使用時に、RCFが空中に飛散することはありません。RCFを使用している弊社製品およびその量など詳細はこちらをご参照ください。

  • 【Rx】どのような形態の試料を分析できますか?

    固体、液体、気体試料を分析できます。

製品情報