技術情報

学会発表&展示会

SCM-9

2019年1月30 – 2月1日, アムステルダム, オランダ

ブースにて展示を行いました。

  1. Pyrolysis GC-MS and applied method map for de-formulation of a biodegradable packaging thin foil with unknown composition (ポスター)

第2回熱分析討論会

2018年11月22日, つくば市

  1. 加熱炉型熱分解装置を用いるフタル酸エステル類の高速分 (P007)
  2. 加熱炉型熱分解装置を用いるアクリル系粘着剤の分析 (P008)

日本法科学技術学会

2018年11月8 – 9日, 東京

  1. 熱分解-ガスクロマトグラフィー質量分析の熱脱着モードを用いる加工食品中の大麻成分の迅速分析

Oil & Gas Chemistry

2018年11月5 – 6日, ヒューストン, アメリカ

  1. How pyrolysis GC/MS technique works & the multiple modes of its use (製品紹介)

3D+Printing

2018年11月1 – 2日, ヒューストン, アメリカ

  1. How pyrolysis GC/MS technique works & the multiple modes of its use (製品紹介)

第54回熱測定討論会

2018年10月31日 – 11月2日, 横浜市

  1. 多機能型パイロライザーを用いるアクリル系粘着剤の組成分析 (口頭)
  2. 多機能型パイロライザーを用いるリサイクルポリマーに混入した規制物質の分析 (口頭)

GCC

2018年10月16 – 17日, ガルベストン, アメリカ

ブースにて展示を行いました。ワークショップを開催しました。

  1. The analysis of regulated phthalates in a complex matrix using thermal desorption-GC/MS (口頭)
  2. Analysis, characterization, and deformulation of apparently similar rubber parts using multiple modes of pyrolysis-GC/MS (口頭)
  3. Analysis of acrylic adhesives using pyrolysis-GC/MS (口頭)

第23回高分子分析討論会

2018年10月11 – 12日, 名古屋)

ブースにて展示を行いました。

  1. 熱分解 GC/MS を用いる各種 NBR の識別分析 (ポスター)
  2. 熱脱着 GC/MS を用いたフタル酸エステル類公定分析法の高速化 (ポスター)
  3. 熱分解 GC/MS におけるポリマー添加剤の迅速ライブラリー検索法 (ポスター)
  4. 熱分解 GC/MS システムを用いる車用コーティング剤の比較分析 (ポスター)
  5. 市販アクリル系粘着テープの熱分解 GC/MS システムを用いる分析 (ポスター)
  6. 熱分解 GC/MS システムを用いるリサイクルポリマーの分析 (ポスター)

IEC

2018年10月9 – 11日, ルイスビル, アメリカ

  1. Failure analysis of rubber materials using pyrolysis gas chromatography/mass-spectrometry- nitrogen phosphorus detector (PY-GC/MS/NPD) (口頭)
  2. The quantitative analysis of fatty acids in styrene butadiene rubber (SBR) by thermally assisted hydrolysis and methylation GC/MS (口頭)

TCS

2018年10月8 – 10日, オーバーン, アメリカ

弊社がポスター賞を後援しました。

製品情報